※ 本ブログ記事は過去(2018年2月22日)に配信したメルマガを掲載したものです。


皆さん、おはようございます!朝5時起きの税理士見田村です。

私は1人でも多くの方に【本当の情報】を届けたいという趣旨から、

このメルマガを無料で配信しています。

是非、皆さんのご友人、知人にもこのメルマガをご紹介ください。

https://www.muryou-report.net/magazine/


また、皆さんが顧問税理士をお探しの場合、

単発の税務相談をされたい場合は

下記よりお問い合わせください。

見田村、または、日本全国の【提案型】税理士が

親身になって、

【皆さんの会社がもっと発展できる「提案」】を致します。

電話:03-3539-3047

http://www.teian-juku.com/introduction/


---------------------------------------------------------------------
「生保営業支援塾」会員募集中

次回は3/2(金)「お客様を護る!生命保険活用術(その2)」です。

http://www.seiho-juku.com/
---------------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------------
「提案型税理士塾」会員募集中

次回は3/23(金)「間違えやすい資産税のポイント(その1)」です。

http://www.teian-juku.com/
---------------------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------------------
「税務相互相談会」

日本全国で800名以上の税理士が登録しているメーリングリスト。

http://www.sougo-soudan.com/
---------------------------------------------------------------------


では、今日は皆さんに

「相続財産が確定しないため、期限後申告になった場合に

無申告加算税はかかるのか?」

を解説します。


様々な理由により、被相続人の財産額が確定しないこともあります。


ただし、判明している財産だけでも相続税の納税義務があることは

分かっているとします。


この場合、申告期限後に財産が確定してから申告をした場合、

無申告加算税は課されてしまうのでしょうか?


また、重加算税との関係はどうなるのでしょうか?


税法には

〇 期限後申告でも「正当な理由」がある場合は無申告加算税は

  かからない

〇 無申告加算税がかかる状況で、

  かつ、隠ぺい、または、仮装があった場合は重加算税がかかる

と書いてあります。


まずは、平成29年6月15日の裁決を取り上げます。


この事例の流れは下記のとおりです。


〇 平成25年8月〇日:被相続人が交通事故にあった

〇 平成27年9月〇日:死亡(交通事故による損害賠償金は未確定)

〇 平成28年7月〇日:相続税の申告期限

〇 平成28年8月12日:損害賠償金が確定し、その後、入金

〇 平成28年9月10日:遺産分割協議が成立

〇 平成28年10月3日:相続税の申告


申告期限後、短期的に相続税の申告をしている事案です。


この前提の下、納税者は下記と主張しました。


期限内に申告書を提出しなかったのは、

申告期限までに損害賠償金の額が確定していなかったので、

全ての相続財産を反映した相続税の申告書を作成することが

できなかったためであり、故意によるものではない。


つまり、「『正当な理由』があるから、

無申告加算税が課されるのはおかしい」という主張です。


しかし、国税不服審判所は下記と判断し、

納税者の主張を認めませんでした。


〇 「正当な理由」がある場合とは、

  真に納税者の責めに帰することのできない客観的な事情があり、

  納税者に無申告加算税を課すことが不当または酷である場合をいう。


〇 申告期限までに相続財産の一部しか判明しなかったとしても、

  その判明した部分だけで基礎控除額を超える場合には、

  判明した相続財産について申告書を提出しなければならない。 


〇 申告期限までに把握した相続財産の額が基礎控除額を超え、

  「相続税の申告書の提出が必要」と認識し得た場合、

  期限内に申告書を提出しなかったら、「正当な理由」があるとは

  認められない。


結果、納税者の主張は認められず、

無申告加算税を課ことは正当と判断されたのです。


ちなみに、大阪高裁(平成5年11月19日)でも

同様の判断がされています。


では、これとは別の事例(所得税)ですが、

「無申告の状況で隠ぺいまたは仮装がある」として

重加算税を課されて争われた事例をみていきましょう。


国税不服審判所の裁決(平成29年5月29日)です。


この事例は下記の状況でした。


〇 税務調査で赤字の試算表が見つかった。

→ 一部の資料を基に税理士が作成

→ 全ての資料を基に作成すれば、本当は黒字


〇 納税者は申告義務があることを認識してはいたが、

  申告期限までに申告、納税をしなかった。


〇 国税は「赤字の試算表があることにより、

  意図的に売上の一部を除外している」と判断し、

  重加算税を課した。


結論は納税者の主張が認められた訳ですが、

国税不服審判所は下記と判断しました。


〇 赤字の試算表の作成は隠ぺい、仮装該当すると考えたことには

「一応の」理由がある。


〇 税理士に資料を提供しようと思えば、

  相応の手間と時間がかかる状況であった。


〇 試算表の作成を依頼した税理士とは顧問契約前であり、

  その段階で手間をかけさせることを遠慮したり、

  資料を提供しなかったりしても不自然ではない。


〇 納税者は試算表が作成途上のものにすぎないことを認識し、

  最終的な試算表には適正な収入を反映させるつもりであった可能性も

  否定できない。


〇 申告義務が生じないことの説明資料として、

  虚偽の赤字の試算表を作成させたと考えることには疑問が残る。


〇 隠ぺい、仮装には該当しないので、重加算税は課されない。


いかがでしょうか?


10年ほど前ですが、

脳科学者の茂木健一郎さんが3年間で約4億円の申告漏れを指摘され、

無申告加算税分も納付したことが報道されました。


JCASTニュースによれば、下記とされています。


---------------------------------------------------------------------
「仕事がずっと忙しくて書類もたくさんあるので、

なかなか自分で整理する時間がとれなくて。

税理士にお願いしていなくて、自分で全部やっていたので

遅れてしまったわけですよ」


ヨーロッパから帰国した茂木健一郎氏は

2009年11月10日、成田空港内で、TBSのインタビューに

淡々とこう答えた。
---------------------------------------------------------------------


このような状況であっても、重加算税は課されず、

無申告加算税が課されている訳です。


過去のメルマガでも何度も書いてきましたが、

重加算税が課されるのはあくまでも

「隠ぺい」または「仮装」がある場合のみです。


金額が多額であっても、

「隠ぺい」または「仮装」がなければ、重加算税は課されません。


これから確定申告の時期になりますが、

その後は春の税務調査の季節です。


「隠ぺい」または「仮装」があるとは思えない状況で

重加算税が課されたという後日談も「よく」聞く話なので、

皆さんは十分にご注意頂ければと思います。

〇 顧問税理士をお探しの場合

〇 単発の税務相談をされたい場合

は下記よりお問い合わせください。


見田村、または、日本全国の【提案型】税理士が

親身になって、

【皆さんの会社がもっと発展できる「提案」】を致します。


電話:03-3539-3047

http://www.teian-juku.com/introduction/


----------------------------------------------------------------------
◆◆◆本メルマガをご紹介ください。◆◆◆

1人でも多くの方に【正しい情報】をお届けしたいと思っています。

皆さんのご友人、知人にもこのメルマガをご紹介ください。

https://www.muryou-report.net/magazine/
----------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------
本メルマガの著作権は(株)日本中央研修会に帰属しておりますので、

無断使用、無断転載を禁じます。

これらの事実が発覚した場合は法的措置を取らせて頂きますので、

ご注意ください。
----------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------
メルマガの内容に関する「メールを介したご質問、回答」は

誤解が生じる可能性があるため、お断りしております。

有料相談、セミナーの休憩時間、懇親会などをご利用ください。
----------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------
本メルマガの内容は配信日時点の税制、情報等に基づいており、

その後の税制改正などにより、取扱いが変わることがありますので、

ご注意ください。
----------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------
「生保営業支援塾」会員募集中

http://www.seiho-juku.com/
----------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------
「提案型税理士塾」会員募集中

http://www.teian-juku.com/

※お試し受講は下記から。
http://www.teian-juku.com/otameshi/
----------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------
「税務相互相談会」

日本全国で800名以上の税理士が登録しているメーリングリスト。

http://www.sougo-soudan.com/
----------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------
「中小企業の社長が知っておくべき税務のポイント」

http://www.zeimu-news.com/
----------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------
発行者:株式会社日本中央研修会代表取締役見田村元宣

協力:日本中央税理士法人代表税理士見田村元宣

◆電話:03-3539-3047

◆当社のDVDなどの商品一覧(税務、労務、医療、その他)
http://www.success-idea.com/

◆採用情報(日本中央税理士法人)
https://www.j-central.jp/recruit/
----------------------------------------------------------------------


●恵まれない方のために

皆さんが1クリックすると
協賛企業が慈善団体に寄付してくれます(1クリック=1円)。

今、自分がここにいられることに感謝し、1日1回クリックしませんか。

私も毎日、ワンクリックしています。http://www.dff.jp/


●本メールマガジンは専門的な内容を分かりやすくするため、

敢えて詳細な要件などは省略していることもございます。

お伝えした方法を実行する際は当社までご相談ください。

当社にご相談の無い状況でこの情報を利用されて生じたいかなる損害に

ついても、当社は賠償責任を負いません。


■編集後記


名古屋で美味しい寿司屋を見つけました!


店の名前は「すし人 酒伊」です。


「んー」と唸るほどではないですが、なかなか美味しかったです。


また、1人だったので、当日に予約が取れて良かったです。


特に美味しかったのが、トロタクの細巻きですね。


食べログでは夜の予算は「20,000~29,999円」と

なっていましたが、全然、そんな値段まではいかなかったです。


そういう意味では、この店は損をしているかなと(笑)。


出張の場合は1人ご飯のことも多いのですが、

今後も各地で美味しい店の開拓をしていきたいと思います。


随時、この編集後記でもお知らせしますね(笑)。

本記事の著作権は(株)日本中央研修会に帰属しておりますので、無断使用、無断転載を禁止します。これらの事実が発覚した場合は法的措置を取らせて頂きますので、ご注意ください。複数の著作権侵害を受けた経験があるので、ご留意ください。

この記事は税理士 見田村元宣が配信したメルマガ(無料)をブログにアップしたものです。

メールアドレス:
姓:  名:

この記事は税理士 見田村元宣が配信したメルマガ(無料)をブログにアップしたものです。

メールアドレス:
姓:  名: