※ 本ブログ記事は過去(2018年10月31日)に配信したメルマガを掲載したものです。


皆さん、おはようございます!朝5時起きの税理士見田村です。

私は1人でも多くの方に【本当の情報】を届けたいという趣旨から、

このメルマガを無料で配信しています。

是非、皆さんのご友人、知人にもこのメルマガをご紹介ください。

https://www.muryou-report.net/magazine/


また、皆さんが顧問税理士をお探しの場合、

単発の税務相談をされたい場合は

下記よりお問い合わせください。

見田村、または、日本全国の【提案型】税理士が

親身になって、

【皆さんの会社がもっと発展できる「提案」】を致します。

電話:03-3539-3047

http://www.teian-juku.com/introduction/


さて、当社で運営している「提案型税理士塾」ですが、

10/31までにご入会頂いた方への特典として、

「当社で使用している顧問契約書のひな型」(29,800円)を

プレゼントします。


この顧問契約書は

〇 税理士の損害賠償リスクを「最大限」防衛する

〇 料金表を作成することにより、税理士の「適正報酬」を確保する

→ 個別の作業に関して、「かなり細かく」報酬設定がしてあります。

という趣旨の下、私が「自分の会社のために」作成した自信作です。


税務に詳しい弁護士のリーガルチェックも受けています。


見て頂ければ、必ず「これはすごい!」と言って頂けるものと

自負しています。


これを来月から29,800円で販売しますが、

10/31までにご入会頂いた方への特典として、

プレゼントします。


是非、提案型税理士塾にご入会頂ければと思います。


税務に関するノウハうだけでなく、

〇 顧客紹介

〇 営業ルートの紹介

〇 営業ツールの提供

〇 社内資料、社内管理ツールの提供

も行なっています。


よろしくお願いします。


---------------------------------------------------------------------
提案型税理士塾

http://www.teian-juku.com/
---------------------------------------------------------------------


では、今日は「少額減価償却資産の判定基準」を解説します。


皆さんは

〇 1年間で300万円まで

〇 1個30万円未満の器具備品など

は一括で損金にできることをご存知ですか?


この30万円未満の減価償却資産のことを

「少額減価償却資産」といいます。


これに関してですが、通常のパソコンなどは単体判定になるため、

30万円未満の判断に迷うことは無いでしょう。


しかし、問題になるのは次のようなケースです。


〇 単体では30万円未満である

〇 これらが組み合わさって、「一体で」機能している

〇 「一体では」30万円を超えている


このようなケースにおいて、税務調査で指摘を受けた場合、

どのように考えていけばいいのでしょうか?


これに関して争われた事例を2つみていきましょう。


1、さいたま地裁判決(平成16年2月4日)


問題になったのは店内に設置した防犯用ビデオカメラで、

家庭用製品の安価なものを組み合わせたものです。


国税の主張は「全体で判断すべき」です。


これに関して、さいたま地裁は次のとおり判断しました。


〇 防犯用ビデオカメラは各機器を接続ケーブル等により

  接続して用いているに過ぎず、構造的、物理的一体性は希薄。


〇 各機器の独立機能性が高い。


〇 特に、ビデオ、カメラは単体取引が一般的。


〇 全体として監視目的のために、一体的に用いられているとしても、

  常に一体として1つの償却資産と扱うことは必ずしも合理的ではない。


〇 カメラ、テレビ、ビデオは各単体で器具備品として判断してOK。


2、国税不服審判所の裁決(平成20年10月3日)


問題になったのはテレビ、DVDプレーヤー付きの

リクライニングシートです。


国税の主張は上記1と同様で、「全体で判断すべき」です。


しかし、国税不服審判所は次のとおり判断しました。


〇 DVDプレーヤーは、リクライニングシートのアームにネジで止められ、

  テレビとピンプラグ付のコードで接続されているに過ぎないので、

  構造的物理的一体性があるとは言えない。


〇 DVDプレーヤーは市販されている商品であり、

  この資産単独でDVDソフトウェアの再生という本来の機能があり、

  機能的独立性がある。


〇 DVDプレーヤーは単独で少額減価償却資産の判定をすべき。


だから、DVDプレーヤーは単体判定でOKなのです。


しかし、テレビとリクライニングシートについては、

次のとおり判断しました。


〇 リクライニングシートとテレビは、アームやボルトで接合された上、

  設置されたテレビに専用基板を装着し、リクライニングシートに

  組み込まれたリモコンから、テレビを操作できるように

  技術者により加工が施されて、構造的、物理的に一体化されて

  納品されている。


〇 リクライニングシートはAV対応のもので、

  ヘッドレスト部分にテレビの音声を伝えるためのスピーカーが

  内蔵されており、テレビと組み合わせることにより、

  その本来の機能を発揮する。


〇 テレビとリクライニングシートは合わせたところで、

  少額減価償却資産の判断をすべき。

これらの事例をまとめると、

30万円未満の判断基準は次のとおりとなります。


〇 構造的・物理的な一体性


〇 各機器の独立機能性


〇 単体取引が一般的か?


これらの判断基準により、

「全体が組み合わされて、一体で機能しているとしても」

各機器を「個別的に」判断することができるのです。


秋は厳しい税務調査が行われる季節です。


その過程の中では色々な指摘がされますが、

正しいことも正しくないこともあります。


私が一言反論しただけで、その指摘が止まったということは

少なくありません。


もちろん、税務調査官の指摘に根拠がない訳ではないのですが、

「それはどう反論したら、指摘が止まるのか?」ということを

知っているかどうかにより、天と地ほどの差が出てくるのです。


皆さんの会社に税務調査があり、

この指摘を受けたならば、上記の3つの判断基準で考えてみてください。


ここに、税務調査官の指摘に反論する根拠があるかもしれません。

〇 顧問税理士をお探しの場合

〇 単発の税務相談をされたい場合

は下記よりお問い合わせください。


見田村、または、日本全国の【提案型】税理士が

【皆さんの会社がもっと発展できる「提案」】を致します。


電話:03-3539-3047

http://www.teian-juku.com/introduction/


----------------------------------------------------------------------
◆◆◆本メルマガをご紹介ください。◆◆◆

1人でも多くの方に【正しい情報】をお届けしたいと思っています。

皆さんのご友人、知人にもこのメルマガをご紹介ください。

https://www.muryou-report.net/magazine/
----------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------
本メルマガの著作権は(株)日本中央研修会に帰属しておりますので、

無断使用、無断転載を禁じます。

これらの事実が発覚した場合は法的措置を取らせて頂きますので、

ご注意ください。
----------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------
メルマガの内容に関する「メールを介したご質問、回答」は

誤解が生じる可能性があるため、お断りしております。

有料相談、セミナーの休憩時間、懇親会などをご利用ください。
----------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------
本メルマガの内容は配信日時点の税制、情報等に基づいており、

その後の税制改正などにより、取扱いが変わることがありますので、

ご注意ください。
----------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------
「生保営業支援塾」会員募集中

http://www.seiho-juku.com/
----------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------
「提案型税理士塾」会員募集中

http://www.teian-juku.com/

※お試し受講は下記から。
http://www.teian-juku.com/otameshi/
----------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------
「税務相互相談会」

日本全国で800名以上の税理士が登録しているメーリングリスト。

http://www.sougo-soudan.com/
----------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------
「中小企業の社長が知っておくべき税務のポイント」

http://www.zeimu-news.com/
----------------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------------
発行者:株式会社日本中央研修会代表取締役見田村元宣

協力:日本中央税理士法人代表税理士見田村元宣

◆電話:03-3539-3047

◆当社のDVDなどの商品一覧(税務、労務、医療、その他)
http://www.success-idea.com/

◆採用情報(日本中央税理士法人)
https://www.j-central.jp/recruit/
----------------------------------------------------------------------


●恵まれない方のために

皆さんが1クリックすると
協賛企業が慈善団体に寄付してくれます(1クリック=1円)。

今、自分がここにいられることに感謝し、1日1回クリックしませんか。

私も毎日、ワンクリックしています。http://www.dff.jp/


●本メールマガジンは専門的な内容を分かりやすくするため、

敢えて詳細な要件などは省略していることもございます。

お伝えした方法を実行する際は当社までご相談ください。

当社にご相談の無い状況でこの情報を利用されて生じたいかなる損害に

ついても、当社は賠償責任を負いません。


■編集後記


数年前にギックリ腰をやってから、ストレッチをやっていますが、

股関節がかなり柔らかくなってきました。


床に座り、両足を開脚し、ひじが床に着くところまできました。


筋膜を伸ばすと、本当に腰痛の改善になりますね!


100%完治ではありませんが、99.9%は完治しています。


腰痛を意識することはほぼありません。


もし、皆さんが腰痛をお持ちなら、

ストレッチ(筋膜伸ばし)を是非、やってみてください。


症状にもよると思いますが、私の場合は本当に改善しました。


元々は立位体前屈をやると、

指先が床から20センチほど上にあった状態だったのです(笑)。

本記事の著作権は(株)日本中央研修会に帰属しておりますので、無断使用、無断転載を禁止します。これらの事実が発覚した場合は法的措置を取らせて頂きますので、ご注意ください。複数の著作権侵害を受けた経験があるので、ご留意ください。

この記事は税理士 見田村元宣が配信したメルマガ(無料)をブログにアップしたものです。

メールアドレス:
姓:  名:

この記事は税理士 見田村元宣が配信したメルマガ(無料)をブログにアップしたものです。

メールアドレス:
姓:  名: